井上 由美子

井上 由美子


10歳~18歳までを英国・ロンドンで過ごす。
慶應義塾大学文学部卒業後、外資系メーカー、商社勤務を経て、医療系ベンチャー企業の日本法人設立に参画。
その後、米国・シカゴを本拠地とする法律事務所にて、各国のクライアントおよび弁護士のサポートを行い、2010年に独立。企業やビジネスパーソンを中心に翻訳、通訳、英文添削等を行う。

2014〜2015 お茶の水女子大学大学院 ポスドク・キャリア開発事業選考審査員。